膝をつき合わせての「集い」

各地で15人程度の「集い」を行っています。個人のお宅を借りて、近所の人に共産党の話を聞いていただき、疑問なども出していただく小集会です。これがなかなか中味の濃いものになっています。候補者が丁寧に共産党の政策を語り、皆さんから質問を出してもらうという形ですが、ユニークな質問も多々出されます。そのひとつひとつに候補者がわかりやすくお答えしています。始めて共産党の話を聞いたという方もたくさんおられます。共産党の言ってることやってることが「腑に落ちた」という感じで皆さん帰って行かれます。集いに参加された方々が、共産党への支持を広げていただければ本当にうれしいです。


総選挙に向けて街頭宣伝

連休中、井村ひろ子予定候補と北区・長田区・兵庫区の市会議員が揃って、兵庫二区を宣伝して回りました。土曜日は長田区、日曜日は兵庫区・北区と、地域地域で後援会や支持者の皆さんが演説を聴きに来てくださり、私たちも元気が出ました。また、宣伝するところで他党とよく出会い、どの陣営も必死です。今日いよいよ衆議院が解散されますが、大いに地域に打って出て共産党が大きくなると政治が変わることを訴えていきたいと思います。


国政報告会、成功!

昨日、日曜日に小学校の体育館をお借りして、国政報告会を行いました。吉井英勝衆議院議員が、この間の国会でのホットな論戦を縦横に語ってくれました。その後、井村さん・瀬戸さんのあいさつもあり、内容の濃い報告会となりました。当日まで、参加者がどのくらいになるか心配でしたが、400人以上の参加者で成功でした。