総選挙後一週間

総選挙一週間、体の疲れと精神的な疲れがなかなか回復しないまま、市会報告の準備やたまっている仕事をこなしてきました。今日、年末の集金とごあいさつに伺った支持者のお宅で、多額のカンパをいただきました。「これからもがんばって下さいね」の言葉が身に沁みました。原発即時ゼロや消費税増税ストップをかかげてたたかった今回の選挙で、なぜ近畿で大切な議席を減らしてしまったのか、自問自答したりみんなと意見交換した一週間でした。いくつかの要因はありますが、しっかり総括して来年の3つの選挙に活かしていかなければならないと思います。年末は大掃除やおせち料理もつくりながら、英気を養います。


9条のつどい

IMG_20121201_152715-12月1日に北区9条のつどいが開催されました。今年で7回目となるそうですが、今年の講演は、元東京都立三鷹高校校長の土肥信雄さんでした。都教育委員会が「職員会議において教職員の意向を聞く挙手・採決の禁止」を強制してきたことに対し、「言論の自由を奪う」として撤回を求めて闘ってこられた校長先生です。校長室にいることが少なく、常に子どもたちと話をし、クラブ活動にも参加し、子どもたちから熱烈な支持を受けた先生です。教職員の言論の自由が奪われれば、次は生徒の言論の自由が奪われるという思いから闘われました。石原都政の元で言論の自由が奪われていったこと、それにたいして果敢に闘われている姿は爽やかでした。


準備を着々と

昨日は昼過ぎまで常任委員会があり、その後ぬきな予定候補の宣伝に合流しました。街頭場所では、支持者の皆さんが集まってくださり、ぬきなさんの演説にも力が入ります。最終の谷上駅の夕方宣伝では、「お宅を入れるわ。お名前を教えて」と声を掛けていかれる女性もおられました。原発問題を話すと、話を聞きながらビラを受け取る人も多くいらっしゃいました。その後、本番の候補者カーをどうまわすかなど打ち合わせをしました。候補者の休憩場所、アナウンサーさんの交代場所などもしっかり確保していきます。選挙本番に向けて、準備をちゃくちゃくと進めます。


農村で宣伝

IMG_20121128_134906今日は農村宣伝デーでした。比例で頑張る堀内さんも急きょ参加してくださいました。写真は淡河町です。晩秋の景色もいいものでした。予定候補者は、消費税増税ストップ、原発ゼロ、TPP参加阻止など、日本共産党の提案をしっかり語っていました。車からも手を振ったり激励していただきました。明日は議会で常任委員会です。

IMG_20121128_142433o淡河町の風景

IMG_20121128_160631藍那の風景


にぎにぎしく宣伝

昨日は、決起集会を長田で行った後、雨模様の中、長田の大正筋商店街でにぎにぎしく宣伝しました。やはり、大勢で宣伝すると皆さんから注目されますね。北区に帰ってからは、宣伝カーを運転し、つじつじで宣伝。夕方暗くなるのが早いため、早々に切り上げ夜まで会議でした。公示までにやることが盛りだくさんです。


大丸前街頭演説会

IMG_20121118_143305解散後初めての党幹部による街頭演説会が、元町の大丸前で行われました。市田書記局長が、重要な争点についてコンパクトにまとめた演説をされ、私たちが街頭で訴えるときに参考になる内容でした。昨日もどしゃぶりの雨の中、宣伝カーを回していると、両手を上げて応援してくれる人など、街の中も徐々に選挙モードになりつつあります。公示日まで、街頭でできるだけ訴えたいと思います。


総選挙決定!

野田首相が突然解散を表明し、総選挙が12月4日公示、16日投票となりました。国民を裏切って公約違反を次々と行ってきた民主党、それをいっしょになって進めてきた自民党・公明党政権に対し、しっかりとした審判を下す選挙にしなければ。それぞれの問題で、提案・展望を持っている日本共産党を躍進させるために頑張ります。今月27日から議会も始まり、どちらも頑張らなくてはいけません。今日明日は福井市・京都市に会派での視察に行ってきます。


選挙モードに!

昨日は、夕方から夜遅くまで共産党の会議でした。選挙間近と言われる中で、議席倍増めざしてしっかり選挙モードにしていかなくてはいけないと思いました。今朝は、ぬきな予定候補と早朝宣伝。コープで働く支持者の方や、友人知人ご近所さんから激励されました。それにしても、駅を利用する人が本当に減っています。働く世代が減っているのがよくわかります。午前中は会派の幹事会。11月27日から始まる議会の打ち合わせなどを行い、午後は相談2件の対応をしました。いずれも調査や他行政への依頼が必要なもので、お話を聞くのも時間がかかります。相談事も一筋縄ではいかないものが多く、すべてが勉強になります。夜は選挙でお世話になった方の著書「仕事のストレス、メンタルヘルスと雇用管理」という本を読んでいます。なかなか興味深い一冊です。


雨の一日

e49c498b5aac土砂降りの雨の中、行事が目白押しでした。朝一番には、有野台のふれあいフェスタに参加し、こどもたちの演奏や婦人会の皆さんの踊りなど見せていただきました。毎年この地域の地域力はすごいと感じます。その後は北区の防災訓練を見せていただきました。写真は救助訓練ですが、地域の皆さんも行政の皆さんもずぶ濡れになりながらの訓練でした。本当にご苦労様でした。昼には11・11の原発ゼロの全国での集会に参加、西鈴蘭台から鈴蘭台までパレードし、沿道に人にもアピールしました。その後は、北生活と健康を守る会主催の「生活保護制度の学習会」に参加しました。弁護士さんから、「ヨーロッパ・特にフランスでは失業保険が最長3年間あり、失業者には生活できないような不当な労働につかないように労働法を学習させて、以前より賃金がひどい職には就かせないようにする」と聞き、日本の実態のひどさに今さらながら怒りを持ちました。会場一杯の人が集まり、しっかり学習しておられました。


志位演説会成功!&中学校給食署名に人だかり

昨日は文化ホールで、共産党演説会が会場満杯の聴衆で行われました。志位委員長が、原発ゼロ・消費税増税ストップ・尖閣諸島の問題など、焦点となっている課題について縦横に語ってくれました。そして、年内・年明けの解散・総選挙の可能性が極めて濃厚となってきたこと、そのもとで日本共産党の躍進をめざそうと力強く訴えられました。北神からはバスを繰り出して参加しましたが、早朝から仕事をしている産直のお店を出している人や、日頃なかなか参加できない人たちも参加されていて、行き帰りも楽しく過ごしました。今朝は、地元小学校の音楽会会場前で中学校給食の署名をお願いしました。1時間半ほどで、250筆ほどの署名が集まり、激励の言葉もたくさんいただきました。5人で集めていたのですが、人だかりができて、署名を集めている人が見えなくなるほどでした。息子がお世話になった児童館の先生や、地域の相談事で知り合いになった方々とも久しぶりにお話しできました。中学校給食の関心は高く、「どうして神戸市はいつまでも給食にしないんでしょう!」という声が一番多かったです。教育委員会は、もっと生の保護者の声を聞くべきです。