代表質問が終わり、局質問の準備です

昨日は味口議員と二人で代表質問を行いました。60~70人ほどの傍聴の方がいらしてくださいました。本当にありがとうございました。4つの質問は多すぎて、再質問ができないものもありましたが、神戸市が行革で人減らしをして、それが結果として安い賃金の労働者を増やしていること、それを解決するには行革を止めることと、公契約条例をつくって賃金の最低基準をつくる(最低賃金とはまた別です)ことだと提案しました。私がこれまでずっと持っていた問題意識を、整理した形で市長に聞けたことは良かったと思いました。今日からは危機管理室の質問作りに四苦八苦しています。しつもんは明後日です。


小野市で驚くべき「監視条例」案

小野市で「市福祉給付制度適正化条例案」なるものが、議会に提案されたと報道で知りました。内容は、生活保護受給者などが、パチンコやギャンブルで浪費しているのを見つけた市民が、市に通報を義務付けるというものらしいのです。まず、誰が生活保護受給者かなぜわかるのか?です。基本的に今のシステムでは、誰が受給者かわからないのに、なぜか近所の人が知っている、これってすでに怖いことです。次に、こういう条例が通れば、市民がお互いに監視する関係になるということ、ご近所さんが怖い存在になるわけです。そうすると、生活が苦しくても生活保護を受給せずに、病気になったりする人が増えることが予想されます。地域が監視社会になるなんて、戦前のようです。小野市の心ある市民の皆さんが、心ある市会議員に働きかけて、この条例案を阻止させてほしいです。


いのしし鍋の会

889851f44c1c

朝から雪が降る中、毎年この時期に行われる後援会行事、いのしし鍋の会が行われました。写真は大なべで炊いているしし鍋です。今年も60人ほどの方が参加され、アツアツのしし鍋と焼きそばで温まりました。町中からやってきた子どもたちも、自然の中で喜んでいました。猟の資格を持つMさんが、縄を仕掛けて獲たいのししさんが、みんなの胃袋へと入っていきました。心も体も温まった一日でした。後援会の皆さん、ご苦労様でした。


代表質疑に向けて

26日の代表質疑に向けて、再質問を準備中です。今回取り上げるテーマは、神戸市の行革・公契約条例・生活保護の改悪・学校での体罰問題です。味口議員と二人で80分ですので、再質問の時間があまりとれないかもしれませんが、市民の声をしっかり届けられるよう頑張ります。今日は一日再質問に向けて資料を見たり調査をしたりします。


フェイスブック始めました

同僚の森本議員が、私の携帯からフェイスブックができるよう登録してくれたので、何とか始めました。色んな地域の方や様々な職業の方とつながりができて、ブログとは違う楽しさがあります。但し、携帯から情報を見るので、目が疲れるのと見づらいことが難点です。色んなツールを使って、日々の活動や思っていることを発信すること、それから双方向で色んな情報をちキャッチすることはとても大事ですね。ちなみに、アメリカにいる次男やそのお友達からの情報も入ってくるので、とても楽しみです。


米寿のお祝い

伯母が88歳の誕生日を迎え、米寿のお祝いしました。お寿司とケーキを食べ、私の娘からストールのプレゼントをもらってとてもうれしそうでした。思えば、昨年3月に87年間住み慣れた博多の街を離れ、姪である私の近くに母と共に移り住んできました。3回の圧迫骨折と乳がんを患いましたが、認知症のせいかそれらもほとんど忘れ、最近では楽しいことだけ覚えているみたいです。私たちと過ごすひと時を、なにより楽しみにしてくれています。昨日も「あー楽しかった」と言って帰っていきました。100歳まで長生きしてね!


神戸空港開港7年

12ebafbb83c1今日2月16日は、神戸空港が開港した日です。今年で7年になります。昨日は、ストップ神戸空港の会の皆さんと一緒に、三宮で宣伝を行いました。市民の皆さんは、今の神戸空港がどうなっているかご存知ない方が多いと思います。毎年の管理収支は赤字で、新都市整備会計からの繰り入れで凌いでいます。土地は売れず、借金の借り換えをしてごまかしています。利用客も低迷し、飛行機はどんどん小型化しています。私たちが開港前に指摘した通りになってしまっているのです。こんな事態になっても、一度始めたものは止めることはできないのでしょう。これからも、神戸市のお荷物になることは間違いありません。私たちは廃港も視野に入れて、空港島の自然エネルギーを生かした活用策も検討し始めています。


神戸市予算案発表

昨日は、朝一番に市民から電話がありました。以前から太陽とみどりの道に扉を付けている人が、扉を閉めているとのこと、この問題では何度も北建設事務所に支柱と扉の撤去を求めているにもかかわらず、対応が甘いため、何度も動く羽目になっています。すぐに現地に行き、建設事務所の担当者と話をして「片側の支柱はすぐに取る」との確約をとりました。その後北区役所に出向き、鈴蘭台駅前の再開発後の区役所移転の考え方を聞き、市役所に行きました。大池駅前の再開発の移転補償の問題で資料を受け取り、その後ヒアリング、都市計画審議会に出席後、またヒアリングでした。夜は市政懇談会で、皆さんからたくさんの切実な要望をお聞きし、最後に一緒にがんばりましょうとごあいさつしました。昨日神戸市予算案が発表され、今日の朝刊には予算案の主なものが出ています。運動の反映で実現したものもあります。中学校給食の予算や学校へのエアコン設置、トイレの改修などです。一方で、医療産業都市や空港などに多額の予算を計上し、行革を進め、民営化路線は変わりません。予算分析も行い、しっかり論戦に臨みたいと思います。


予算議会に向けて

今週は、予算議会に向けて各局のヒアリングや質問準備と忙しく、遅くまで控室で仕事をしています。朝から夕食の支度をしておいて出かけます。明日は予算懇談会も行う予定で、週末は泊まり込みで団全体で議会準備を行います。今回は私と味口議員が2月26日に代表質問を行う予定ですので、ぜひ傍聴にお越しください。


粟生線守る署名・続々と

b05f503a2503

昨日、粟生線を守る署名・敬老パスや福祉パスを神戸電鉄にも適用するよう求める街頭署名を、乗って残そう粟生線連絡会の皆さんと共に行いました。寒い中でしたが、道行く人が続々と立ち止まって署名してくださいました。この場所では、1時間に200筆の署名が寄せられました。この署名は、もうすぐ始まる予算議会に提出される予定です。