地域の運動会&事務所開き

秋晴れの昨日、大沢地域で学校・地域の合同運動会にお邪魔しました。この地域は、少子化で来年入学する子どもさんは、2人ぐらいとか。地域と一緒に運動会をされています。子どもたちを地域の大人みんなで見守っている姿が印象的でした。写真は大沢名物の綱引きです。毎年綱引き大会も行われています。

IMG_20130928_095317

その後、市会議員補欠選挙で頑張る朝倉えつ来さんの事務所開きに参加しました。ぜひ10人の議員団をと、皆さんに訴えました。朝倉さんは初めて挑む選挙ですが、いつもにこにこして頑張っています。写真は、あいさつする朝倉えつ子さん。後ろは市長選挙で頑張るぬきなゆうなさんです。

IMG_20130928_111947


秋晴れの宣伝

3連休初日の昨日は、補欠選挙でがんばる朝倉えつ子さんとともに、若い人たちがたくさん住むニュータウンや農村地域を宣伝しました。来年から中学校給食が始まること、よりよい給食の実現を願って私たちは頑張ること、開発中心の市政の転換めざすことなどお話ししました。朝倉さんも心を込めて訴えていました。アナウンサーと合唱団で鍛えたきれいな声で、自分の言葉で訴えていました。農村地域では、コスモスの花が満開でした。

IMG_20130921_112711

IMG_20130921_125929


決算委員会質疑

今日は、決算特別委員会企画調整局の審査で質問しました。神戸市は、医療産業都市ということで、ポートアイランド二期に病院や医薬品企業、医療機器関連企業など252社を誘致しています。ここはみなと総局が開発したところで、企画調整局がみなと総局から土地を買って、病院や大学などに無償で貸しているところもあります。ここに投じられたお金は、国のお金も含めて1600億円余りです。国際イノベーション特区ということで、これからもどんどんお金を投じるでしょう。最先端の医療や先制医療(病気になる前に治す医療)など受けれるというのですが、こういう医療は自費部分もおおくかかり、結局一部の人しか受診できません。普通の医療も受けられないという相談を多く受けている私は、大きな矛盾を感じながら、これ以上の投資をすべきでないということ、中小企業のつくる医療機器や製品が増えているのかと言う問題、雇用について質しました。詳しくは後日動画をアップします。


決算議会始まる

先週から決算議会が始まっています。今回は、企画調整局の審査と最終本会議で一般質問を担当します。先週の土日は、全国の中小業者さんが集まる「中小商工業全国交流・研修集会」に参加し、中小企業振興条例について、制定している自治体の実践などを学んできました。地元の民商の役員さんたちとも交流できました。今日は、松本議員と大かわら議員が代表質問を行います。これから1カ月余り、議会が続きます。終わればすぐに市長選挙です。

IMG_20130907_124307-2