市政報告会

昨日、小学校を借りて市会報告会を行いました。私は敬老パスをめぐる状況が予算議会が焦点になることを報告し、 一方で神戸市の無駄な事業が大企業のために行われていることお話しました。そして日本共産党が、 大企業への行過ぎた減税と軍事費の削減を求めこれを行えば消費税の増税など必要ないことも報告しました。井村さんが、 参議院選挙で自民党が退廃して野党が参議院で多数となり、国民の願いが実現してきていることや、暮らし・貧困と格差・平和の問題など、 共産党の政策と心に沁みる話をしてくれました。その後の懇談も、いろんな質問も出て有意義なものとなりました。30人ほどの参加者でしたが 「元気をもらいました」とか「いままで赤旗をきちんと見てなかったけど、もっとよく読みます」などと話しながら、帰っていかれました。 雪もちらつく寒い中でしたが、心は暖まりました。息子が小学校のときにお世話になった少年野球の方も、 看板を見て来て下さりうれしかったです。

こちらの記事もご覧ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です