市会報告

議会も来週で終わります。今日は、本会議で追加議案が提案されました。わずか5分の本会議で、議員1人あたり8千円から1万4千円の費用弁償というものが支払われます。私たちは、今期から費用弁償を受け取らないという方針で、神戸市から支払われる費用弁償は法務局に供託されています。これからも私たちは、議員に支払われる費用弁償は実費相当分を支払うか廃止することを求めていきます。ところで、私は議会ごとにオリジナルの市会報告をつくっています。議員として、議会の報告を市民の皆さんに行うことは、当然の仕事だと思い続けています。これを読まれた方から、ご相談などをいただくことも増えてきました。毎回3万枚から4万枚つくり、支持者の方などが地域に配布してくださいます。そして、駅頭でも配布します。お宅を訪問したときにもお渡しします。これからも、しっかり皆さんの代表として働き、市政のご報告もしていきたいと思います。

こちらの記事もご覧ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です