仕事始め

今日は仕事始め。市役所前で恒例の宣伝の後会議をしていると、市役所の偉いさんたちが新年のあいさつのために控え室に次々きます。日ごろ近づいてこない助役も、1年に一度だけあいさつに来ます。面白い役所の慣習だと思います。その後は団体へのあいさつと、地元の支持者の方へのあいさつ回り。しっかり夕暮れまで動きました。特にこどもの同級生のお宅では、子どもの話に花が咲きます。「子どもたちが日の丸で教育されて、徴兵にでもなるような教育には変えて欲しくない。そのためにもがんばってね」と言われました。昨年通過した改悪教育基本法が現場の教育をどう変えようとしていくのか、それを実行させない闘いが始まります。夜は地域でがんばっている党支部の会議でした。これから地域でどうがんばるか、年頭から積極的な計画が次々決まっていきます。こちらもがんばらなくてはと思います。正月気分も消え、日常が戻ってきます。

こちらの記事もご覧ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です