台風被害

昨日、神戸周辺を通過した台風11号は、大きな爪痕を残して過ぎ去りました。今日は、知人のところから調査に伺いました。イチゴ農家の知人は、イチゴのハウスに水が入り、ポットのイチゴを上にあげ大丈夫だったそうです。近所では、床下浸水が何軒か出ていました。酪農されているお宅の水路は壊れ、土がえぐりとられていました。付近の有野川では、護岸が流され土が削られていました。復旧には時間がかかると思います。

IMG_20140811_093721

道場町では、有馬側の護岸が壊れ、農業用水をくみ上げるポンプに土がたまり、水が取れないと地元の方々がお困りでした。兵庫県の神戸土木局に現地を見てもらうよう、折衝しました。

IMG_20140811_100723

有野台では、山が崩れ道路に落石や土が溜まっていました。建設事務所の方が忙しいので、対応は2~3日後になるとのことです。

昼からは、土石流で私道が塞がれた地域から「見に来てほしい」と連絡をいただき、現地に伺いました。全く道が塞がれており、奥には高齢者の方がお住まいということなので、緊急に土砂を取り除くよう神戸市にお願いし、所有者が明日から工事に取り掛かるとのことでした。

IMG_20140811_154057

床下浸水のあったお宅では、泥をかぶったごみがたくさんでましたが、環境局がすぐ対応してくれました。

まだまだ、お困りのところがたくさんあると思います、明日も地域を回って、調査します。

こちらの記事もご覧ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です