年末の集金

朝から、今年最後の赤旗集金で、読者の皆さんのお宅に伺っています。遠くに住む息子さんが帰って来られているお宅では、大きくなったお孫さんも来ていました。小さいころ、夏休みには我が家の息子と一緒に遊んでくれてました。もう大学生です。皆さんがご挨拶してくださいました。またあるお宅では、工場閉鎖でや大変になっている息子さんが実家に帰ってきており、辞めずに頑張るように励ましてきました。生野高原という地域では、地域の状況を詳しくお聞きしてきました。この地域では、来年には住民の皆さんのがんばりが実を結び、長年の要望が一歩前進するかもしれません。何軒かのお宅では共産党へのカンパもいただき、本当にうれしかったです。夕方にかけて、集金は続きます。

こちらの記事もご覧ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です