議員辞職勧告決議

今日の本会議で、みんなの党の会派だった藤川議員の辞職勧告決議を行いました。詐欺の容疑で逮捕・起訴されながら、辞職しないままだからです。本来なら、みんなの党がきちんと本人に辞職を促すべきですが、それができないため全議員による辞職勧告決議となりました。藤川議員は、一日も早く辞職して責任をとるべきです。

こちらの記事もご覧ください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です